福祉美容師を目指す方へ

訪問理美容師を目指す方へ

福祉美容師とは、身体の都合や色々なご事情で美容室などに行く事が出来ない方のご自宅や病院、施設へ出張し美容の施術サービスを行うお仕事です。
福祉美容サービスをストレスなく、やりがいを持って提供できるようになるために、高齢者や障がい者を取り巻く現状と課題を理解し、安全に施術を行うための基本的な態度と技術を身に着けるための講習を受ける事で「福祉美容師」の認定を取得する事が出来ます。
日本の人口の25%を占める高齢者様(満65歳以上)に対して、人口は大きく不足しています。今現在において平均寿命・高齢者の数・高齢化のスピードの点において、世界一の高齢化社会に突き進んでおります。さらに、労働人口の減少などとても深刻な課題を持っている環境下、これまでのサロンワークではなく、訪問という違った形で活動する「訪問理美容サービス」が今後さらに必要とされていくことは間違いありません。

美容は「生活」を支えるものだと思っています。髪を切ったり、パーマをかけたり、ヘアカラーをしたり。全ての人々にとって、おしゃれをしたり、身だしなみを整えたりすることは、生きる上でとても大切なことです。

身体が思うように動かず美容室へ行けない障がい者・高齢者の方々や病院に入院している患者さんのものへ出向き、美容サービスを提供することは生活の質の向上につながると思います。髪を切ったり、パーマをかけたり、ヘアカラーをしてさっぱりキレイになったら嬉しいですよね?訪問美容って本当に素敵な仕事です。
あなたは経験豊富で優秀な美容技術を持っていながら結婚や出産を機に貴重な技術を眠らせていませんか?私たち美容師はハサミ1本で社会の役に立つことができる素晴らしい職業なのです。これまでの美容師の経験を活かし、サロンワークではなく、福祉理美容師として私たちと一緒にご高齢者様の豊かな生活のお手伝いをしませんか?サロンワークでは味わえない感動や感謝、喜びの声をダイレクトに頂けるのが、この仕事の最大のやりがいです。
「訪問美容ユーカリ」では、家庭と仕事を両立するママさん美容師を全力で応援します!ご興味を持たれた方はお気軽にお電話またはメールください。

福祉美容師募集

雇用形態

アルバイト、パート

報酬

完全歩合50%

仕事内容

個人宅・病院・デイサービスセンター・老人保健施設などに訪問し、理美容サービスを提供する社会貢献度の高い仕事です。

募集年齢

25歳位から50歳位までの方

応募資格

美容師免許取得者、スタイリスト歴3年以上
要普通車免許

勤務時間

9:00~17:00のうち3時間程度から週1日以上働ける方。

休日

土、日、祝日定休、お盆休み(8/13~15)年末年始(12/31~1/3)

教育制度

「福祉美容師」認定取得制度(2日間)
訪問美容実施研修制度(7日間)
ブランクのある方は再教育制度

こんな方へ

家庭と仕事を両立させながらマイペースで働きたい方から独身または子育てから卒業したベテランママさんでバリバリ働きたい方まで、個々のペースでお仕事が出来るのが魅力です。

応募方法

まずはお気軽にお問い合わせください。
貴方のライフプランに合わせた働き方をご提案させて頂きます。
090-5588-06060 斉藤まで
お気軽にお問い合わせください。
メール olive.com@docomo.ne.jp